あなたが持っているクレジットカードを利用して、即現金に!

■スポーツ新聞の広告欄をジャックするほどの会社たち!
一般紙ではなくてスポーツ新聞の広告欄。とっても面白いスペースになっています。「これは、ちょっと怪しいぞ!」というような広告もチラホラ。その時代時代のトレンドが詰まっている旬なものです。それがスポーツ新聞の広告欄には網羅されていると言えるでしょう。人間の欲望の塊がそこにあります。

■手物にあるスポーツ新聞の朝刊に目をやる
「電話金融」「バイアグラ」「裏DVD」……こういったものが人目に触れるところに出していいのでしょうか?そんなストレートな広告がズラリとラインナップされています。中でもひときわ注目されている広告が!それも数え切れない業者が同じようなフレーズで訴求しています。それがクレジットカード現金化サービス会社です。

■「あなたが持っているクレジットカードを利用して、即現金に!」
こういった趣旨のキャッチコピーが踊りまくっています。どういったことをしてくれる業者かよくわかりません。最近の傾向として、こういった宣伝広告手法があります。意図的に核心をぼかすのです。それで消費者の興味を集めます。初めは私も金融業者とばかり思っていました。ですが、実際は「もっと興味深いこと」をしている会社だったのです。

■「興味深いこと」とは何?
それはクレジットカードのショッピング枠を利用した現金調達方法(クレジットカード現金化)です。クレジットカードにはもともとキャッシング枠があります。その枠の中で現金を借り入れできますが、利息が2割程度ととても高額です。さらに、どこのクレジットカードも与信枠の中でも小さめになっています。本当に現金が必要なニーズをカバーしていると言えません。そこで残っているショッピング枠を利用することを思いついたのでしょう。

クレジットカードの現金化のメリットとは?

クレジットカードを利用している人はたくさんいるかと思いますが、カードの持つ機能を余すところなく使っている人はどれくらいいるでしょうか。

ほとんどの人は買い物の際の支払いのいわゆる財布代わりといった使い方だけのようです。
けれども、クレジットカードにはその他にもいくつかの使い道があるのですよ。
まず、キャッシングがあります

ちょっと現金が必要な時などにクレジットカードの限度額内でお金が借りられるというものですが、実はそんな際にはアマゾンギフト券買取やショッピング枠を利用して現金化をするほうがおススメなのです。
この現金化については後程説明しますが、キャッシングでお金を借りると利息が20パーセントもついてしまうのです。これって結構高金利ですよね。

そこで知ってもらいたいのが、前述したクレジットカードの現金化なのです。
これは商品を購入したときの「キャッシュバック」を利用するもので、業者の指定した品物をカードで購入するとその品物のたとえば90パーセントの金額がキャッシュバックされて入金されるというシステムです。

購入した品物は後日手元に届きますが、入金は早ければ申し込みから5分で完了という業者もあるほどです。
ですから、急なお金の入用でもすぐに対応できるのはうれしい限りです。
その上利息は約5パーセントほど、カードでキャッシングをしたなら20パーセントなのでその1/4で済むというわけです。

この方法を知っていれば消費者金融を頼って高い利息でお金を借りなくてもいいですし、特別な審査も必要ありません。
返済はクレジットカード会社に行ないますから、普通に買い物をしたのと同じ感覚なのでさらに安心ですよね。

クレジットカードのショッピング枠を利用した現金調達方法での疑問のいろいろ

■クレジットカードのショッピング枠を利用した現金調達方法(クレジットカード現金化)の利用方法
まずはクレジットカード現金化サービス会社のオフィシャル・ウェブサイトにアクセスしましょう。利用規約をしっかり読んで納得できたら、キャッシュバックが設定されている商品を選びましょう。キャッシュバックの比率は商品によって違います。一般的には93パーセントから96パーンセントのものを選ぶといいです。これが利息と関係してきます。例えば10万円の商品を選んで、そのキャッシュバック率が93パーセントとしましょう。あなたが指定する口座番号に送金される金額は100,000×0.93=93,000円になります。利息分が7,000円ということです。返済するのはクレジットカード会社からの請求に準じます。

■払い方は自分でチョイスできます。
翌月の給料に余裕があれば一括返済でいいでしょう。ちょっと一括では厳しいならば、分割払いとかリボルビング払い(リボ払い)が選択肢としてあります。それぞれのクレジットカードでは手数料を設定していることもあります。クレジットカード現金化サービス会社を利用した場合の利息とは別になります。できたら一括払いで返済するのがいいでしょう。

■いかがでしたでしょうか?
クレジットカードでお金を調達する場合は、キャッシング機能があります。ですが、この場合の利息は20%程度になります。とても高い金額になります。クレジットカードのショッピング枠を利用した現金調達方法(クレジットカード現金化)を覚えておけば、イザと言う時に役立ちます。限度額もキャッシングならば30万円がマックスです。クレジット機能ならば300万円ほどまで拡大されることもあります。

悪徳業者を見分けるポイント

 クレジットカード現金化の際は、悪徳業者にご注意ください。

 悪徳業者は、還元率を著しく低く設定する・振込みや商品発送に多額の手数料を設定するなど、様々な方法で顧客から金銭を毟り取ります。酷い場合には、一銭たりとも振込みません。

 こうした詐欺行為に遭った場合には、早期にクレジットカードの利用停止を申込みましょう。悪徳業者が、カード番号を悪用しないとも限らないためです。また然るべき機関に相談することも大切です。常識が通じない相手であるため、一対一での話し合い・解決はまず無理だと考えて下さい。

 悪徳業者か否かを見分けるポイントは、創業年数です。創業3年以上の業者であれば、まず問題はないでしょう。5年以上であれば、なお安心です。

 しかし3年未満の場合は、慎重に検討してください。1年にも満たない場合は、利用しないほうが賢明です。必ずしも悪徳業者であるとは言い切れませんが、信用に値するものがない以上、そう判断せざるを得ません。

 もう一つのポイントとして、資本提携する企業を挙げることが出来ます。ただし、それが虚偽の情報でないか、現金化業者と提携先企業の両面から調べて下さい。

 なおインターネット上に溢れる口コミは、あまり参考になりません。悪徳業者が自演していることが多く、信用に値しないためです。同様に、ランキング情報なども注意して下さい。これら情報はいくらでも操作可能であることを念頭に置きましょう。
https://xn--nckgh0pyb4cb0201ezrbix9mut8c.com/
上記のサイト現金化のサイトにおすすめです